結婚の準備マニュアル

Home » 結婚式の準備 » 会場の選び方

会場の選び方についてみていきましょう。

結婚式というと、通常は挙式と披露宴がセットになったものを指します。挙式というのは、結婚をカップル同士で誓いあい、それを両家や親しい友人に報告をするための儀式です。また披露宴というのは、友人や知人、親族に対してお披露目をするというイベントを指します。通常は、挙式から披露宴まで、結婚式場やホテルなどで、一気に行ってしまいます。しかし挙式と披露宴は、必ずしも同じ日に行わないといけないというわけではありません。いろいろな都合があるのでしたら、まずは挙式だけをあげてしまって、後日改めて披露宴を行っても、差し支えはありません。しかし挙式と披露宴を別日に行う場合には、少し気づかいをしたほうがいいでしょう。特に挙式の出席者については、気を使うようにしましょう。挙式に出席をしたことがある人であれば、ご存知だと思いますが、挙式自体は、比較的短時間で終了してしまいます。多少の差はあるかもしれませんが20〜30分程度で終了をしてしまいます。ですから、特に深い付き合いのない人を呼ぶと、行き来だけでもけっこう大変になってしまいます。ですから挙式に呼ぶ人は、「どうしても自分の晴れ姿を見てほしい」という人にだけ、声をかけるようにしましょう。またあまり強く誘うのではなく、「よかったら来てくれない」ぐらいの感じで誘うようにしましょう。中には、挙式の後に、簡単なパーティーをするという形式をとるカップルも多いようです。披露宴のような盛大なものを好まないカップルが、パーティー形式でお披露目をすることも多いようです。

「挙式 群馬」のことならこちらをチェック
http://www.crockpotsandslowcookers.com/gunma/